それぞれの給料の違いは?|簡単に高収入を稼ぐなら、メイド喫茶やガールズバー等の接客業!

それぞれの給料の違いは?

足を伸ばしている女性

昼の仕事の中でも仕事内容が簡単な割に稼ぐことのできるバイトがメイド喫茶です。しかし、昼の仕事よりも夜の仕事のほうが給料は高く設定されているため、夜のバイトをしている人に比べると給料は引く感じてしまうかもしれません。
はじめて夜の仕事をする際に、人気なのがメイドバーやガールズバーです。カウンター越しの接客なので、安全に誰でも気軽に稼ぐことができるため、若い女性や夜のバイトが初めての女性にはとても人気です。メイドバーやガールズバーの時給の相場は、大体1200円前後です。お店によって多少の違いはありますが、メイドバーやガールズバーでは大体がこの時給です。他の普通の夜の仕事と同じような時給ですが、ここにプラスで歩合が発生するため、他の仕事よりも稼ぐことができるのです。メイドバーやガールズバーは、ある程度なら誰でも稼ぐことができるので、夜の経験が無いという人や甘いお酒が好きな人には、とてもオススメの仕事です。
メイドバーやガールズバーより時給が高く、男性との距離も近い仕事が、キャバクラやラウンジです。キャバクラやラウンジの基本的な時給の相場は、2500円前後です。この中でも、キャバクラはお店によって時給が違ってきます。安キャバと呼ばれている様なキャバクラでは、給料は安いですが、指名が取りやすいので、歩合で稼いでいこうと考えている人にとっては、とても働きやすい環境でしょう。しかし、中には、なるべく時給が高い方がいいと考えている人もいるのではないでしょうか。最近では、キャバクラやラウンジの時給が、3000円以上のお店も少なくありません。お店によってキャバクラやラウンジは差があるので、色々なお店を探してみるといいでしょう。